スピルリナの効果効能

スピルリナはミドリムシと同じ微細藻類で、35億年もの昔から地球上に生育していました。そして今、大量培養が可能となり食品化され、スーパーフードとして注目を集めています。スピルリナの中には実に60種類以上の栄養素が含まれています。スピルリナには細胞壁がないため消化率が高く、これらの栄養の95パーセントが消化吸収されるのです。

それにより、髪の毛が丈夫になります。ダイエット効果や便秘改善効果・生活習慣病予防・貧血改善・免疫力の向上・アンチエイジングなどさまざまなよい効果がもたらされるのです。スピルリナそのものにこういった効果があるというわけではないのですが、60種類以上の栄養素が体内で働くことで効果として現れてくるのです。毎日の食事の中でこれだけの栄養素をすべて網羅するのは大変です。

特に現代人は忙しく、むしろ食の欧米化や外食・コンビニ食・インスタント食品を食べる機会も多くなり、食生活は乱れてしまっています。崩れた栄養バランスを手軽に補うことができる食材としてこれから期待される食材なのです。NASAでは宇宙食としての開発も進められています。スピルリナは、加工を行なうこともなく100パーセント自然食品となっています。

そのため副作用の心配もありません。安全性も高いのです。錠剤タイプと粉末タイプとがありますが、1日2gから6gを目安に摂取するだけなのでとても手軽です。毎日の生活にぜひ取り入れて、健康効果を手に入れましょう。

イギリス売上NO1のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です